スポンサーリンク

未分類

ご長寿の日常食

10位 梅干し 9位 サバ 8位 りんご 7位 ヨーグルト 6位 納豆 5位 キャベツ 4位 さけ 3位 鶏肉 2位 豆腐 1位 豚肉 敬老の日の前後の秋口に毎年テレビで見るイメージ。 2mensmom.hatenablog.com 今年は敬老の日忘れてたけど 笑 今年も、私これリアルタイムでテ…

まな板をカッティングボードって言う人、嫌いです

どうでもいいんですけど まな板のこと、カッティングボードっていう意味あるんでしょうか。 時短にもなんないし、初めての会話なら 「ん?あ~、まな板ね」ってなって二度手間じゃないですか ウケ狙いで、カッチングボードって言うなら笑えるからいいけど。 …

非喫煙者向け有給休暇「スモ休」

たばこを吸わない社員に対して年最大6日間の特別有給を与える「スモ休」。ウェブマーケティングを手掛ける「ピアラ」(東京都渋谷区)が、9月1日から導入した。6日間という日数の根拠については、次のように語る。「会社が入るビル内に喫煙室があり、1回の喫…

snowの猫耳加工くだらねぇと思ってました

virates.com 今や、能面やはんにゃやこけしでも画像編集アプリでアイドルクラスの美貌に成り代われます。 懸賞応募が割りと好きなのでsnsのフォローに懸賞関係の方も多いです。 私、化粧品にはあまり興味がなく当選して投稿するにも商品はバックに草木を飾ん…

健康寿命とは

健康寿命って?|ロコモ チャレンジ! 健康寿命って? 健康寿命とは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。 ―ロコモチャレンジ どうせ生きるなら生涯健康でありたい 2mensmom.hatenablog.com しかし、ガン告知を受けて思うこと。 私の…

慌てて買い出し

日本だけではなく世界中でツナ缶の人気が高くなっていて、カツオの相場が高騰。そのため、今月9月あたりから、カツオが原料となるツナ缶が値上がりしています。具体的には、はごろもフーズが販売する「シーチキンマイルド」の価格が6~7%程度高くなっている…

思いやり駐車場に追加を希望

一人一台車がないと生活が成り立たない場所で生きています。自宅から徒歩で行けるバス停や駅はございません。 第2子出産を機に電動アシスト自転車の購入が一瞬頭をかすめましたが、4歳差兄弟なので初期投資が大きい割に2人乗せる機会はそう多くないのかなと…

内祝貧乏

お返しいらないから、お祝いはこれだけねってくれた友達。 すごく気の利く人なのに、相手には気を利かせないようにする心配りに感服でございます。一生友達でいて欲しい大切な人の一人。 出産内祝い。 産後2ヶ月が経過し、ほとんどもう会いたかった人には会…

珈琲知識中級女

インスタグラムを徘徊中、ある喫茶店の常連客と思われる方の投稿に手が止まる。 「私、酸っぱいコーヒー苦手なのって人。私知ってますなつもりだろうが、コーヒーの酸味を知らない中級女にガッカリ」だそうだ。 そもそもコーヒー豆は、フルーツであって酸味…

男の人ってメンタル弱いですよね

金持ち喧嘩せずと言うけれど、我が家は金持ちではないので喧嘩します。 付き合い出して間もないころや、結婚して同居したばかりのころに比べるとだいぶ主人と喧嘩することも少なくなったと思うけれど。 しかし、それは互いに対して不満が無くなった訳ではな…

お米を研ぐ時間を惜しんで

旗にまで、QRコードが刷られていた。 QRコードは便利よね。長ったらしいURLいちいち入力しなくて済むし。 でも、無風の時って意外にないから読み取りずらいだろうなぁ。。 先日、友達が「米を研ぐ時間も惜しいから我が家はもうずっと無洗米よ」と言っていた―…

総菜コーナーのおじいさん

お盆休みが終わりました。 世のお母さん方、お疲れ様でした。 お父さんが1日ずっと居るのって、食事が大変ですよね。。 さらに、小中学生をお持ちのお母さんは、夏休み中の子どもの食事もあって頭が下がります。 タイトルの総菜コーナーのおじいさんとは、ス…

友達がお見合いをして…

アラフォーの友達がお見合いをした。 学歴や職歴など細かくは聞いていないが、見た目や人当たりは一見普通で両親も健在、同じくアラフォーの相手だったそう。特に、これといった決め手はないが、断る理由も見当たらない人だったという。しかし、断ろうと思っ…

3歳長男の叱り方

育児において、いかなる理由があろうとも子どもを叩いてはならないという人、10歳未満で口で伝わらない場合は叩くのもやむを得ないという人、育児書や専門家によっても意見が割れる。 主人は、自身の幼少期に叩かれた記憶があって、当時は嫌だったが今となっ…

虫歯菌

歯医者が大嫌いだった私。 痛かったら手をあげてねと言うくせに、手をあげても、痛いと声を出しても治療を止めない医師。あれは治療を止める為ではなく、ここまでなら大丈夫という目安にしているだけにすぎないと知ったのは大人になってから。 あんな思いは…

個人病院の産婦人科医

黄疸数値も基準値の範囲内になり、母子ともに昨日無事退院することができました。院長先生からも翌日の検診の時に、黄疸治ってたからねと言ってもらえて一安心。 検診の雑談の中で、院長先生の親も産婦人科医で日夜休みなく働き、若くして亡くなったこと。自…