スポンサーリンク

本―読みました

森永卓郎「年収300万円時代を生き抜く経済学」

今更ですが、森永卓郎「年収300万円時代を生き抜く経済学」を読みました。 森永卓郎さんて、がっちりマンデーによく出てますよね。最近、見てないけど。 給料半減が現実化する社会で「豊かな」ライフ・スタイルを確立する! 不良債権処理やデフレ脱却など難…

たけやきみこ「一生お金に困らない子どもの育て方」

一生お金に困りたくないのは子どもより先にまず私。 これからでも、遅すぎるということはないだろうと手を伸ばす。 断捨離の本が書棚を占拠し、掃除の本が散乱し、お金の本に散財する私です。 読みました、読みました、読み終わりました。 お金がなくて欲し…

湊かなえ「贖罪」

贖罪(しょくざい)とは―コトバンク 1 善行を積んだり金品を出したりするなどの実際の行動によって、自分の犯した罪や過失を償うこと。罪滅ぼし。「奉仕活動によって贖罪する」2 キリスト教用語。神の子キリストが十字架にかかって犠牲の死を遂げることに…

湊かなえ「リバース」

「イヤミスの女王」湊かなえ、初めて読みました。 藤原竜也主演でTBSでドラマ化もされたそうです。 私は見ていなかったのですが、ドラマと小説では登場人物や展開が多少違っているようです。 ある1通の告発文をきっかけに、大学時代のゼミ仲間との旅行を…

生き方 稲盛和夫

生き方なんてタイトルですが、ビジネス本です。 残業を減らし、適度に有給を取って余暇を楽しむのが、できるビジネスマン像として語られる昨今。 仕事人間は悪のようなイメージを抱きかねないが、やはり仕事は人生において大きなウエイトを占め、改めて働く…

ママ友付き合い、大変そうですね

ママ友付き合いとか大変なんでしょ? 会社の人に言われた。 私は、まだママ友がいない。 出産した産婦人科は、完全個室だったので他のママと接する機会はなかった。 保育園は、保育園裏の駐車場から保育園に行く往復だけなので立ち止まって他のママと話す隙…

人の苦労は分からない

【中古】 お金をかけない暮らしハッピー・テク 節約のカリスマ・若松美穂の サンキュ!BOOKS/若松美穂【著】 【中古】afb 著者が主人に言われた言葉で、 「夫が働くのは当たり前だと思ってるんじゃないの。満員の通勤電車に乗って、昼食も立ち食いソバを5分…