スポンサーリンク

格安スマホ(SIM)に変えました

長年auを愛用していたゆりんぐです

が、この度スマートフォンの利用開始から2年経過しまして、スマートバリューの割引が1,480円から980円になってしまうのと、auじぶんカードも解約し、auウォレットには加入していなかったので、お得感が薄くなってきたので他社への乗り換えを検討をしておりました。

auスマートバリュー

料金から最大2年間、毎月1,480円を割引!

(永年980円/月+最大2年間500円/月)

ちょうど、今月が契約更新月で解約料の発生がないので、このタイミングを見計らっていた訳です。

大手3社は、競合してるから新規加入後の2年はお得でも、2年経過後にはうま味がなくなる、サービスはどこも似たりよったりなんですよね。

格安スマホ、いろいろ出てますし、どうなのかと思って口コミとかも見て勉強しました。

そこで、私の乗り換えへの道をざっと紹介。

スマホ本体は壊れるまで使い倒そうと思っていましたので、

1.手持ちの機種が継続使用できること

2.MNP対応であること

3.Wifi接続と、モバイル接続の切り替えが可能で、モバイル接続で月2GB以上の契約プランがあること

以上の条件をクリアできたのが、mineoの3GBのデュアルタイプ

通信速度が速いと噂の、UQ mobile

が当初第一候補でしたが、今使用中の端末が対象外だったので止む無く断念。

今までガラケーだった方も、楽天モバイルやYモバイルなどの格安スマホなど、端末込みでも、いろいろな会社から出てますので、検討する価値は多いにあると思います。

mineoは、大手3社のような解約金の縛りも今年からなくなり、一定期間後に通信費がドカンと上乗せということも今のところ無いようです。

通信網もau回線なので、今までと同じように別段不自由なく使えています。

余談:10代からだから、かれこれ20年弱auとお付き合いしていた訳ですが、MNPの手続きでauショップに行った際、

「2週間以内に乗り換えの手続きをしないと自動継続になりますからね、ありがとうございましたー」

と事務的な対応で拍子抜け。

別に、何が欲しいとかっていう訳でもなく、ましてや引き止めて欲しい訳でもないのでいいんですが、

「大変長い間どうもありがとうございました、また機会がありましたら是非よろしくお願い致します。」

の一言でもあれば嬉しかったのですが、バイトかもしれない店員にそこまで期待するのはお門違いでしょうね。

乗り換え理由も聞かれませんでしたし、去るものは追わない、ドライな対応ですね。

いいとしましょう。