スポンサーリンク

39W2D 第二子陣痛開始から出産レポ

2996g 元気な男の子を無事出産致しましたっ

(*´▽`*)

 

4時22分 生理痛のような鈍痛に目が覚める
4時30分 鈍痛
4時38分 鈍痛(入院の最終確認をする)
以降も鈍痛が続いたので、主人を起こす。
4時52分 産婦人科に電話。すぐ来るように言われる。子を連れて入院荷物を持ち家を出る。母と妹にライン
5時17分 産婦人科
子宮口はまだ3センチしか開いてなかったが、破水していたので入院となる。
6時30分 陣痛室で30分間、お腹に機械を付けて陣痛の動き?を見るが、まだいきめるほどではないので、病室で待つよう言われる。
主人は何をしていればいいのか分からずそわそわしてるし、私も思うように動きが取れず気まずいので30分ほど経過後ナースコールをして、病室に主人と子どもを残し、陣痛室へ一人戻してもらいたいと伝える。
7時30分 陣痛室に行く前、先生に子宮の開きを見てもらうがまだ8センチしか開いてないとのことで、やはり再び陣痛室に戻される。
8時04分 さっさといきんで生ませてもらいたいのに、生める環境にないのはとてもしんどい。最悪自己流でいきんで、赤ん坊の頭が出てきたらナースコールをすればいいやと思っていた。

が!!心配した主人が陣痛室を覗いてきてまたいきめなくなったのでナースコールをして分娩室へ入れてもらう。
今度は子宮口も全開で、先生にも思いっきりいきんでいいよと言われる。
そこからは早かった。陣痛の波に合わせていきむこと3、4回。
8時16分 もう頭が出てる、上手よなんて褒められたと思いきやあっという間にすぽんと生まれた。
一人目の出産の時は、今はそんなにいきんじゃダメとか、目をつむってはダメとかタイミングが難しかった記憶だが、今回は思い切りいけた一方、進みが早かったせいか前回の出産時よりも股が痛かった。会陰切開は、どちらもしていない。前回は痔になったが、今回は大丈夫だった。
余談だが、第一子の時も今回も破水の感覚がいまいち分からなかった。尿漏れといえば尿漏れみたいな??
よく、我慢できないのは破水と言われるが、尿漏れだって我慢できないじゃん??尿漏れ我慢しないで故意に出してる人なんていないじゃん??
それと、子摘出後の胎盤が出てくる時の痛みは覚悟していたが、お腹の中の残留の血を先生が出すのが異常に痛かった。胎盤摘出で痛みから解放されたと思っていたところでの不意打ち。。(-ω-;)
陣痛に気づいてからわずか4時間弱の出産。
結果的には超安産ですが、なにげに後産と授乳も地味に痛くてまだまだ入院生活を送る中で痛みと戦っております(;_;)