スポンサーリンク

産後1ヶ月検診(次男)

母親の産後検診の翌週が赤ちゃんの産後1ヶ月検診。
行ってきました。
 
赤ちゃんの検診内容はネットによると、
体重・身長・頭囲・胸囲の測定
モロー反射をはじめとする原始反射のチェック
先天性の病気
斜視や視覚
股関節脱臼
黄疸
「乳児ビタミンK欠乏性出血症」を防ぐためのビタミンK2シロップを飲ます
母乳やミルクの飲み具合、睡眠や排泄の様子、刺激に対する反応など普段の様子を問診
とのこと。
 
乳幼児医療証は、なんとか間に合って持参することができました。
産院からは事前に、赤ちゃんの替え用のおむつを1枚持ってくるように言われていました。
が、保健師さんからの食事指導の後に体重測定等を看護師さんにしてもらっておむつを交換し、小児科の先生に診てもらった後にも交換して、それ以外にも待ち時間などうんちしちゃったりするとその都度交換になるので、おむつは多めに持って行った方がいいと思います。
私は、補充を忘れて2枚しか用意がなかったので、2枚の交換の後うんちしないか冷や冷やしていました。
 
長男同様、ビタミンK2シロップは、空腹ではなかっただろうに、一気飲み。
問診では、目が合っていると感じることはありますかという質問に、微妙ですがはいと言っておきました。授乳中、私の顔を見上げているようなときがあるから多分大丈夫でしょう。
授乳を終えてもしばらく口をパクパクしてるときがあって足りてないのかとも思いましたが、順調に体重も増えていて、十分すぎるくらいですよと言われました。
赤ちゃん用のローション等で保湿を日に3回するように言われた他は特に問題なかったようです。
会計は、今回も3,000円でした。