スポンサーリンク

病気を親に打ち明ける必要があるでしょうか

 

2mensmom.hatenablog.com

 9月半ばに細胞の検査の予約をした前回、CTを受けてから帰るように言われ、その通りにした。

先週末、母と妹(二人妹がいるが交流の少ない方)が我が家に遊びに来たのだが、タイミング悪く母と妹がいるときに病院から電話が来た。

CTの結果を伝えるので今月の火曜日で来られる日に来てと言われ、15日に行くことにした。

私からは病院側に言われたことの復唱を極力避けていたし、病院に行ったことさえ二人には伝えていなかったのでどこから何の用件かも分からなかったはずだ。

 

今月15日なら主人が休みなので子どもたちの面倒は見てもらえるだろうし、来月の細胞診はもう一人の頻繁に遊びに来る妹が希望休を出してくれるという。

スポンサーリンク

 

 

発症・手術から10年以上経過しているが私の父もガンだった。

父がガンの宣告を受けた時も、入院した時も退院しても、職場復帰しても、完治と言われる5年経過した時も、母は自分の母親に父の病気を知らせなかった。(母の父親は亡くなっている)

 

母の母は免許もないので自分で病院へ見舞いに行くことができない。足が悪く、息子と同居ではあるが、お嫁さんは早くに亡くしていて満足に買い物もすることができない。

心配性で、小さなことでも考え込んで眠れなくなり、持病の帯状疱疹の症状が強くなり、常用している薬も効きにくくなってしばらく入退院を繰り返している。

母に代わって見舞いや身の回りの手伝いをしてもらう訳でもなく、何かあっても駆け付けられる訳でもない、そんな母に言っても余計な心配をかけるだけだと言っていた。

 

来月15日の細胞診は金曜日。

母の仕事は平日休みで、金曜日が比較的多く、孫の顔を見に休みの度に遊びに来る。

休みなら、15日も妹と一緒に遊びに行くと言い出すだろうが、細胞診があること、悪性なら甲状腺ガンであると母に言う必要があるだろうか。

大きさ的に悪性でも良性でもしこりは取ることになると先生が言っていたが、手術・入院となればさすがに子どもの面倒を頼むことになると思うけれど、病名は伏せておくのが最善策なのだろうか。

 

 

 

f:id:gunmamatanaka:20170808233948j:plain

子どものころ父がたまに作ってくれた中華三昧が、すごく美味しくて大好きだった。

最近見なくなったなぁと思っていたが、スーパーで久しぶりに発見。

ちょっとお高いけれど、やっぱり美味しかった。

父が克服できたガン。私も、もしもガンだったとしてもどんなことをしても克服すると思いつつ、検査待ちの今はやっぱりガンではないことを祈るのが本音。